« 2007年3月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年4月の記事

ランチ事情

以前にも書きましたが・・・自分で作るから、中身はわかってはいるけれど

お弁当ってかなりスキ。

なんでしょうね~

心理的な充実なのかもしれないですね~^^

4024

今日は、今までより30分スタートが遅いことに油断して…いつもかなりのおきらく弁当ですが、さらに手抜き弁当になってしまいやした。。。温野菜サラダも作ったのに、入れる(持っていく)のを忘れてるし(^^;) 主菜ばかりのランチになってしまいした。

そんなのを見通して?なのか、帰宅したら、夕ごはんは季節の野菜づくし!!スバラシイ(笑)

とくに、久しぶりだった「せり」のおひたしにテンション上がりました(^^)v  元気になりますな。。。

===お弁当ネタで言えば、もうひとつ。===

社内のみんなのランチを見ていて、思う&気づくことがいーっぱい。今行っている会社やその周辺、とにかく「ランチ」選んでゲットできるとこが少ない。必然的に、その数件でのローテーション。しかも、典型的な「ボリューム&安い≒売れる」ランチ(お弁当)。

安いし、サラダもお味噌汁もついて安いけど、私なんかだと、きっと食卓の器に入れ替えたら半分の量で充分。しかも、おまけの「日替サラダ」は6割の確率で「パスタ(マカロニ)」だったりする。でもこれこそ、「お弁当マジック」そして「サラダ・ネーミングマジック」。お弁当箱に入っていると、そんな量も食べてしまうんですよね。炭水化物オンリーでも「サラダ」であるという認識。

【相手の立場】で考えるだけでなく、相手の立場に「なって」みる。1週間のうち1(~2)回は、近くのランチ(弁当)を食べるようにしてみました。そうすると…

「改善したくてもできない」ポイントがイヤというほどわかる。「選べない」事情アリだったり、ゴミ問題で「残せない(生ゴミ捨てちゃだめ制度)」事情アリ(←こういうのは企業ごと独特ですが)だったり、「時間がナイ」だったり。他にも、いろいろ。漠然とは、一般的に共通して言えることかも知れないけれど、その「企業」ごとの独特のライフスタイルがあって、「食事」そのもののアドバイスよりも、そのスタイルからの提案が、以外にも「食事改善」に即結びついたり。

だから…

これじゃあ(そんな事情では)、栄養相談・指導で受けたアドバイスも、実行したくてもできないよなぁ。と。

来年より、健診での保健指導云々…のスタートに向けて、栄養士としても日々いろんなことを考えるわけですが、果たして各分野個別の指導だけでいいのかな、とかも考えます。その団体、その企業自体の体質を変えることが、もしかしたら、一番「生活習慣病」改善・予防に近道になることも多いのではないかと感じるのは、私だけではないと思います。

栄養士管理栄養士として、専門分野だけでない改革&提案も切り開いてゆけるとよいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布巾の衛生

今、うちの実家では布巾はタオル地のものを使用しています。

・まな板上、調理器具をふくもの

・食器などをふくもの

・台ふき

大きくはこの3種類でしょうか。

自分が調理をするときは、これにペーパー布巾が加わり、また、誰かへの喫食提供時にはペーパー布巾の使用が主を占めます。

素材も、タオル地とさらし地を用意して、使い分け・・・

これは栄養士学校時代、体にも頭にも叩き込まれた「衛生」管理ゆえですね。。。

今、なるべく「MY箸」を使うことや、飲み物は某コーヒーショップのタンブラーに入れて持参するなど、環境につながることも、何かの行動をする際には考えて行動するようにしています。・・・が、『衛生』。

「食品衛生」。このことを優先すると、上記のようにペーパー布巾や使い捨て衛生用品を選択することは避けられない自分がいます。特に昨今、大きな食品企業の衛生管理・危機管理などが大きくとりあげられ、人々の反応も過剰。。。

「もしも」を起こさないように、(特に"管理栄養士"背負ってなんて気負いもね)そう考えると、また、実際の食品衛生を考えると。

うーん。こういうことも、課題なのでしょう。ひとりひとりが考えて行動するべく、ね。

自分のひと手間で、衛生管理も環境問題も、良い策があるのなら、「ひと手間」を惜しまずゆこうと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ブラッシュアップセミナー

今日は、関西で独立開業なさっている管理栄養士さんのセミナーへ参加してきます!

活躍する管理栄養士―16人のキャリアデザイン Book 活躍する管理栄養士―16人のキャリアデザイン

販売元:文理閣
Amazon.co.jpで詳細を確認する

実際にお会いして話を伺うのもはじめてなので楽しみです(^^)

2部構成にて、管理栄養士としてだけでなく、「社会人」としても有意義なセミナーのようなので、なおさら楽しみに参加して参ります!

こんなときどうする?できる管理栄養士70のスキルアップ術 Book こんなときどうする?できる管理栄養士70のスキルアップ術

著者:岩川 裕美,赤松 利恵,小椋 真理,澤田 好宏
販売元:化学同人
Amazon.co.jpで詳細を確認する

・・・実は上記2冊、購入してないのですが、数回に分けて本屋さんにて頭に入れて参りました(笑) 今の時代の管理栄養士、また私のように一旦岐路を考慮している管理栄養士にとって、ココロわくわくする内容でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cook Clock設置しました(サイドバー)→ 

この一年、この栄養士ブログ、さぼってました(^^;)

管理栄養士として就職→忙しい日々→忙しい日々→忙しい日々・・・

気がついたら、本末転倒。。。短い就業期間でしたが、えいやっ!とまた飛び出してみました。身の上事情、大家さん事情で引越しをすることになり、(年内目標に、また家探し&引越しはするつもりで)現在実家に一旦出戻り居候させてもらっている次第です。

今年年明けより、しばし栄養士とは全く関係ないオフィスワークの短期バイトをしながら、この4月はまたチャレンジすべく、いろいろ活動を再開。。。WEB活動も今まであたためたものを実現させてゆきたいな。このブログもその一環で、また注力したいと思います。

こんな素敵なブログパーツがあるのね!(^0^)/ クッククロックですって!

ご存知の方もいるでしょう、お料理サイトのクックパッドへ繋がります。「今日の一品・・・」迷ったら、せひ参考にしてみてくださいね。旬のレシピがクルクルと紹介されています。旬のものは、栄養価も高いですし、なんと言っても食材自体が元気!!元気なものを食べて、自分の元気にしてゆきましょう!

旬の食材で作る免疫力を高めるレシピ―病気に負けない体になる100の食事 旬の食材で作る免疫力を高めるレシピ―病気に負けない体になる100の食事

著者:安保 徹,宗像 伸子
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年8月 »