カテゴリー「趣味」の2件の記事

〆そしてスタートの気分はこの画像

さて。

明日の準備ができました。開講式、オリエンテーションだけですがスタートです。同時にプー子生活も一旦終了(^_-)

忙しい合間にも、地元TeamのTシャツ、デザインして作って遊んでたな~。爆笑で着てくれてありがと(o^o^o) >>>>Sei Pooh Yuko  special  Thanks!!

Spys

   









私の原点、だな。授業中のいたずら描き手紙から、かいてるつくってるときの「うくく(^-^)」なわくわくは変わってなーい!これから習う、技術的パワーアップの際はまたヒラメキタクラミのモノを創ってゆくので、笑う準備して待っててね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メールアート

雑誌の記事に『切手博物館』なるところの紹介が載っていました。キーワードに「メールアート」。手紙やポストカード、出すのも描く/書くのも、もちろんいただくのもダイスキなんです(^^)いつでも出したい時に出せるよう、ポストカード・ペン・切手のセットを持ち歩くときもあります~

郵便レターって、思わず笑っちゃったり、「何これ?!」と驚いたり、ちょっとなごんだり、受け取った瞬間のそんな色々な感動が好き。「これ送ったら笑ってくれるかな~?」と選ぶことが多い私のメールアートグッズは、風変わりなものがどうしても集まります。。。ポストカードを自分でデザインしたり作ったりもワクワク。。カードショップも飽きません。ですが、かねがね思ってたこと…日本の切手ってナカナカ気に入ったデザインを見つけるのが難しくいて。美術・芸術的なものはあるんだけどね~ POPでCUTEなものがナカナカ(?_?)。そんな折り見つけたその記事。ご想像のとおり、早速行ってきました!(*^_^*)

9月まで、国内外のかわいいデザイン・童話や絵本モチーフの切手が展示されています。数センチ角のアートの世界だからね、目は酷使しますがね~。展示スペースは広くないんだけど、限られた大きさの中の世界がいっぱい。ミニミニミニPOP美術館ですね~。楽しかった!

少々残念だったのが、あくまで収集や趣味を楽しむことが中心なので、通常どこでも買える切手はあるんだけど、実際使える(日本の)デザイン切手が販売されているわけではないこと。ふるさと切手とか、過去発売されたふみの日切手とか…。あと、展示の写真撮影もできません。ザンネン。日本では使えませんが、外国のデザイン切手は購入できます。入館料を切手で払うこともOK。興味ある方は目白界隈の散歩をかねて行ってみるのはいいかも。

《画像:私の手紙グッズの一部です》
Mail1

| | コメント (0) | トラックバック (0)